からつ塾生きた学問を全ての人たちに

からつ塾

トップ  >  2015年新教室  >  第109回からつ塾「言葉と感情のはじまり 」

第109回からつ塾「言葉と感情のはじまり 」



  • 講師:岡ノ谷一夫氏(東京大学教授)

  • 開催日時:平成27年10月24日(土)15:00〜17:00

  • 開催場所:虹の松原ホテル(JR東唐津駅タクシー5分・徒歩20分)

  • 参加費:1,000円(学生500円)

    事前申し込み不要、直接会場へお越し下さい

  • 問合せ:からつ塾事務局  0955-73-9111 虹の松原ホテル(馬渡)

  • フェイスブックページ

    https://www.facebook.com/events/843372952417573/



講義要旨


人間だけが言葉を話すのはなぜでしょう。 多くの動物が音声でコミュニケーションしますが、これらの音声と言葉はどこが違うのでしょうか。動物たちの鳴き声が伝える感情や意味から、人間の言葉と感情の起源を考えます。人間が持つ心は、どのように進化し、どのような仕組みに支えられているのでしょうか。この講義を通して、文系・理系の枠を取り払った研究の面白さを知ってもらえば嬉しいです。


岡ノ谷一夫、プロフィール


1959年栃木県足利市生まれ。動物と模型飛行機の好きな少年時代、ギターと小説が好きな青年時代、慶應義大学文学部で研究の面白さを知る。渡米し動物の聴覚の研究により博士号取得。日本に帰国しキャリアを積み、現職。 趣味は16世紀ヨーロッパの弦楽器『リュート』。


プリンタ用画面
前
第108回からつ塾「歌謡曲『アカシヤの雨』の源流をめぐる近代日本の原風景」
カテゴリートップ
2015年新教室
次
第110回からつ塾「版画美を支える本ばれんの世界」