からつ塾生きた学問を全ての人たちに

からつ塾

トップ  >  2015年新教室  >  第107回からつ塾「命を守り、種(しゅ)つなぐ 生命科学の最前線」

第107回からつ塾「命を守り、種(しゅ)つなぐ 生命科学の最前線」
~How to make babies in zoo and aquarium~

  • 講師:楠 比呂志氏(神戸大学准教授)
  • 開催日時:平成27年8月8日(土)15時〜
  • 開催場所:虹の松原ホテル(JR東唐津駅タクシー5分・徒歩20分)
  • 参加費:1,000円(学生500円)
    事前申し込み不要、直接会場へお越し下さい
  • 問合せ:からつ塾事務局  0955-73-9111 虹の松原ホテル(馬渡)
  • フェイスブックページ
    https://www.facebook.com/karatsujuku

講義要旨

日本においてトキの次に絶滅が危惧されているツシマヤマネコをはじめ、希少な野生動物をまもるために生命科学が活躍しています。
その活動は、動物の繁殖生理の解明研究や、人工繁殖技術の開発研究といった今危機にある生命を救うのみならず、 人間を含めたあらゆる生命が共存し生きる世界の未来への道筋を考えることにもつながります。
生命科学の最前線で活躍される楠先生に、その取り組みをお話しいただきます。

プリンタ用画面
カテゴリートップ
2015年新教室
次
第108回からつ塾「歌謡曲『アカシヤの雨』の源流をめぐる近代日本の原風景」