からつ塾生きた学問を全ての人たちに

からつ塾

トップ  >  朴裕河教室  >  (日韓の)新たな未来を築くには何が必要か

「(日韓の)新たな未来を築くには何が必要か」

  • 開催日時:平成24年2月18日(土)午後2時〜午後4時
  • 開催場所:唐津ビジネスカレッジ(JR東唐津駅前)
  • 参加費:2,000円(大学生以下1,000円)
  • 講義資料:テキスト

講義要旨

2010年は日韓併合から100年目になる年ということで、両国では新たな100年を迎えるためのいくつかのことを行った。
しかし、その効用はいまだ目に見えるものにはなっていない。
日韓関係は文化経済交流が進みながらここ十年の間大きく変わったが、まだその根本的関係が変わったとはいえない。
冷戦を引きずりながら政治安保的な協力は進んでも、根本的な信頼関係に入っているとはいえないのである。

今、日韓関係を根本的に変え、アジアという地域の中で日韓が信頼基づく協調をしてゆくような関係になるためには、何が必要なのだろうか。

今回の話では、そのようなことを話、議論する場にしたい。

講義風景


朴裕河先生講義「(日韓の)新たな未来を築くには何が必要か」

朴裕河先生と塾生の質疑応答の様子

朴裕河先生と塾生の質疑応答の様子2


朴裕河先生と塾生の質疑応答の様子3

朴裕河先生と塾生の質疑応答の様子4

朴裕河先生と塾生の質疑応答の様子5


朴裕河先生講義、大嶋仁さん司会

朴裕河先生を囲んで懇親会〜天狗茶屋にて

朴裕河先生佐賀県立名護屋城博物館見学

プリンタ用画面
カテゴリートップ
朴裕河教室
次
慰安婦問題について