からつ塾生きた学問を全ての人たちに

からつ塾

トップ  >  井上昌次郎教室  >  眠りの科学

「眠りの科学」

  • 開催日時:平成22年3月13日(土)午後2時〜午後4時
  • 開催場所:唐津ビジネスカレッジ(JR東唐津駅前)
  • 参加費:2,000円(大学生以下1,000円)

講義要旨

こんにちのように世界的な規模で、高齢者から乳幼児まで、人びとが睡眠にかかわる問題に悩まされる時代は、過去にはありませんでした。
それほど注目されている眠りですが、その実体を私たちは正確に理解しているといえるでしょうか。

ためしに、次の文章は正しいかどうか、判定してみましょう。

1. 人は1日に8時間眠らなければならない。
2. 「早起きは三文の徳」である。
3. 長いあいだ、まったく眠らずにいると死んでしまう。
4. 昼食後に眠いのは胃袋がいっぱいになったからである。
5. 「寝る子は育つ」。
6. 居眠りするのは怠け者だ。
7. 風邪をひいたら寝るのが一番よい。
8. 寝溜めはできない。
9. 夢を見るのは朝方に多い。
10. レム睡眠は体の眠り、ノンレム睡眠は脳の眠りである。

正しい・部分的に正しい・まったく正しくない、と結論できるならば、それを裏づける客観的な根拠を、それぞれ、ご承知だからでしょうか。

そもそも、人や動物たちはなぜ眠るのでしょうか。
眠りの役割とは本来なんでしょうか。
なぜ夢をみるのでしょうか。
どうすればうまく眠れるのでしょうか。
このような素朴な疑問や、上に列挙した1〜10の「常識」に対して、現代の脳科学はどのように応答できるでしょうか。
これがこの講義の出発点です。

関連サイト

  • 1.教授対談シリーズ こだわりアカデミー高等になるほどよく眠る?
  • 2.ほぼ日刊イトイ新聞 - 「眠り」という悩みから、あなたを解放する 糸井重里がききました
  • 講義風景


    森川律子さん井上昌次郎先生紹介

    井上昌次郎先生講義「眠りの科学」

    井上昌次郎先生と質疑応答の様子


    井上昌次郎先生と質疑応答の様子2

    井上昌次郎先生と質疑応答の様子3

    井上昌次郎先生を囲んで懇親会後記念撮影

    プリンタ用画面
    カテゴリートップ
    井上昌次郎教室