からつ塾生きた学問を全ての人たちに

からつ塾

トップ  >  富吉賢太郎教室  >  この国のゆくへ…今、何かが問われている

「この国のゆくへ…今、何かが問われている」

  • 開催日時:平成17年3月14日(月)午後7時〜午後9時
  • 開催場所:唐津ビジネスカレッジ(JR東唐津駅前)
  • 参加費:無料

講義要旨

情報化社会と言われています。
いったい情報とはなんでしょう。

氾濫する情報の取捨選択がきちんと出来ないと、それこそ情報に飲み込まれてしまいます。
私たちは情報をいかに読み解いていくか、これが問われています。

一方、現代社会の中でマスコミの果たす役割はとても重要ですが、期待通りの役割を果たしているだろうか。
言論性の低下と同時に 過剰なメディアスクラムなどマスコミの在り方が批判されています。

情報を送る側に身を置いている者として、昨今感じることを提起しながら、一緒に勉強できればと思います。

せっかくの機会ですから、何か心に残るものをと思っています。

講義風景


冨吉賢太郎先生講義「情報とは何か・・・マスコミの危うさ」

冨吉賢太郎先生講義の様子「情報とは何か」

冨吉賢太郎先生講義の様子「情報とは何か」2

プリンタ用画面
カテゴリートップ
富吉賢太郎教室
次
この国のゆくへ…今、何かが問われている