からつ塾生きた学問を全ての人たちに

からつ塾

トップ  >  大嶋仁教室  >  コミュニケーションとはなにか

コミュニケーションとはなにか

  • 開催日時:平成20年4月21日(月)19時00分〜21時00分
  • 開催場所:唐津ビジネスカレッジ(JR東唐津駅前)
  • 参加費:2,000円(大学生以下1,000円)

講義要旨

現代何が一番大切かと言われれば、私ならコミュニケーションと答える。
なぜなら、グローバル化は不可避であり、立場の異なる複数の人間、複数の社会、複数の国家が共通の場に立たされることも不可避だからである。
だが、コミュニケーションとは一体なにか?原義を正せば、共通化、共通の認識の土台をつくることである。
共通化は画一化、統一化とは異なり、個々の立場、個性を尊重しつつ、共通の場に立つことを意味する。
だが、言うは易く、行なうは難し。
そこで、コミュニケーションに関する現代の理論を少し顧みて、あるべきコミュニケーションの方向を探ってみた。
そして、この点でフロイトの精神分析理論、ロトマンの記号理論、ポパーの反証理論がおおいに参考になると思った。
これらの理論的達成を踏まえて「からつ塾」のあり方も併せ問いたいと思う。
ちなみに、コミュニケーションの最悪の形として暴力があること、最良の形として詩的言語があることを言っておきたい。

講義風景


大嶋仁先生講義「コミュニケーションとはなにか」

大嶋仁先生と質疑応答の様子

熱弁を振るう大嶋仁先生講義の様子

プリンタ用画面
前
日本文学と歴史 -あの島唄がどうして歌謡曲に?-
カテゴリートップ
大嶋仁教室
次
歴史・伝説・歌 ー松浦佐用姫をめぐってー