からつ塾生きた学問を全ての人たちに

からつ塾

トップ  >  佐治晴夫教室

佐治晴夫教室

佐治晴夫


  • 佐治 晴夫(さじ はるお)

  • 東京生まれの76歳

  • 理論物理学者で理学博士

  • 東京大学物性研究所、横浜国立大学などで研究をした後、ウィーン大学やケンブリッジ大学では、宇宙が「なにもない」ところから「ゆらぎ」で生まれたことをつきとめる研究をした。

    1977年、アメリカ航空宇宙局(NASA)が打ち上げた太陽系の惑星を調べるために打ち上げた探査機・ボイジャーに、地球からのメッセージとして、バッハの音楽などを搭載することを提案したことでも有名。

    現在は、宇宙研究でわかったことを、世界の平和を実現するために役立てようと、全国の学校への出前授業を続けている。

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙連詩編纂委員会委員長もしている。

    やさしい本として、「宇宙の不思議」、「夢みる科学」、「宇宙が教えてくれること」、「おそらにはてはあるの」、「宇宙日記」、「宇宙の風に聴く」、「からだは星からできている」、「女性を宇宙は最初に作った」、新刊「14歳のための地理学」などを書いている。

    また、平成17年10月から現在まで、毎日新聞、毎水曜日「佐治博士の不思議な世界」を連載。






佐治晴夫先生講演会「心はどこからきたのだろうか」(2011.2.14)



佐治晴夫先生講演会ー早稲田佐賀中学校ラウンジにて(2011.2.14)



佐治晴夫先生講演会ー質疑応答の様子(2011.2.14)



講義一覧