からつ塾生きた学問を全ての人たちに

からつ塾


  • 講師:大嶋 仁氏(福岡大学名誉教授)

  • 講師紹介:
     福岡大学で20年間比較文学を教えました。その前はパリ国立東洋言語文化研究所、さらにその前は南米のアルゼンチン、ペルーで日本思想史と日本文学史を教えました。そもそものきっかけは大学に入った年に大学紛争があり、日本を逃れてフランスに留学したことです。以来、日本語・日本文学を外から見る視点を養ってきました。著書に「精神分析の都」「福沢諭吉のすゝめ」「ユダヤ人の思考法」「知の噴火口 九州の思想をたどる」「正宗白鳥」などがあり、今回の講義と密接するものとして、「メタファー思考は科学の母」(弦書房)があります。

  • 日時:平成30年4月14日(土)  15:00〜17:00

  • 会場:唐津ビジネスカレッジ(0955-77-1771 JR東唐津駅北側、徒歩1分)

  • 参加費:1,000円(学生500円)事前申し込み不要、直接会場へお越し下さい。
    ※講義後に講師を囲んで座談会を開催します。

  • メール:karatsujuku87@gmail.com (講義案内の配信希望の方もご連絡ください。)

  • からつ塾の情報配信
    からつ塾フェイスブックページ(最新の情報をご案内しています。)
    https://www.facebook.com/karatsujuku
    からつ塾Twitter(講演情報とコラムの配信)
    https://twitter.com/karatsujuku87
  • 開始時刻 15時00分
    定員数 80人


  • 講師:三須 拓也氏(東北学院大学教授・国際政治専攻)

  • 講師紹介:
    1972年広島県生まれ。名古屋大学大学院法学研究科博士課程単位取得満期退学、博士(法学)。札幌大学経営学部で専任講師、准教授、教授を経て、現在東北学院大学法学部教授。
    大学院在学時よりコンゴ動乱における国連に注目した国際政治史研究を発表。その成果をまとめた著書『コンゴ動乱と国際連合の危機』を2017年にミネルヴァ書房より出版している。

  • 日時:平成30年5月12日(土)  15:00〜17:00

  • 会場:唐津ビジネスカレッジ(0955-77-1771 JR東唐津駅北側、徒歩1分)

  • 参加費:1,000円(学生500円)事前申し込み不要、直接会場へお越し下さい。
    ※講義後に講師を囲んで座談会を開催します。

  • メール:karatsujuku87@gmail.com (講義案内の配信希望の方もご連絡ください。)

  • からつ塾の情報配信
    からつ塾フェイスブックページ(最新の情報をご案内しています。)
    https://www.facebook.com/karatsujuku
    からつ塾Twitter(講演情報とコラムの配信)
    https://twitter.com/karatsujuku87
  • 開始時刻 15時00分
    定員数 80人


  • 講師:田上 響氏 (福岡大学 理学部 助教)

  • 講師紹介:
    静岡大学理学部生物地球環境科学科卒業。東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻修士課程修了。ペンシルバニア大学教養大学院博士課程修了(学術博士)。カナダ自然博物館博士研究員、国立科学博物館技術補佐員を経て、現在は福岡大学理学部助教。アメリカ・カナダ・中国産角竜類恐竜の顎の進化や福岡県産恐竜の研究を行っています。

  • 日時:平成30年6月16日(土)  15:00〜17:00

  • 会場:唐津ビジネスカレッジ(0955-77-1771 JR東唐津駅北側、徒歩1分)

  • 参加費:1,000円(学生500円)事前申し込み不要、直接会場へお越し下さい。
    ※講義後に講師を囲んで座談会を開催します。

  • メール:karatsujuku87@gmail.com (講義案内の配信希望の方もご連絡ください。)

  • からつ塾の情報配信
    からつ塾フェイスブックページ(最新の情報をご案内しています。)
    https://www.facebook.com/karatsujuku
    からつ塾Twitter(講演情報とコラムの配信)
    https://twitter.com/karatsujuku87
  • 開始時刻 15時00分
    定員数 80人


  • 講師:前田耕作氏 (アフガニスタン文化研究所所長)

  • 講師紹介:
    1933年生まれ、名古屋大学文学部卒
    1975年より和光大学教授(アジア文化史・思想史)
    2003年3月和光大学退職
    1964年名古屋大学アフガ二スタン学術調査団一員としてバーミヤンを訪れて以来、アフガニスタンほか、西アジア、中央アジア、南アジアの古代遺跡の実地調査を行う。アフガニスタンに関する文化研究を進めると共に、2003年7月より日本信託基金に基づくユネスコによるバーミヤン遺跡の保存修復事業に従事。文化遺産国際協力コンソーシアム副会長、ユネスコ・アフガ二スタン文化遺産保護国際調整委員、平山郁夫シルクロード美術館評議員、東京藝術大学客員教授。
    主な著書:巨像の風景(中公新書1986年)、バクトリア王国の興亡(レグルス文庫1992年)、宗祖ゾロアスター(ちくま新書1997年、改訂版:ちくま学芸文庫2003年)、ディアナの森(せりか書房1998年)、アフガニスタンの仏教遺跡バーミヤン(晶文社2002年)、アジアの原像(NHK出版2003年)、玄奘三蔵、シルクロードを行く(岩波新書2010年)、アフガニスタンを想う(明石書店2010年)

  • 日時:平成30年9月22日(土)  15:00〜17:00

  • 会場:唐津ビジネスカレッジ(0955-77-1771 JR東唐津駅北側、徒歩1分)

  • 参加費:1,000円(学生500円)事前申し込み不要、直接会場へお越し下さい。
    ※講義後に講師を囲んで座談会を開催します。

  • メール:karatsujuku87@gmail.com (講義案内の配信希望の方もご連絡ください。)

  • からつ塾の情報配信
    からつ塾フェイスブックページ(最新の情報をご案内しています。)
    https://www.facebook.com/karatsujuku
    からつ塾Twitter(講演情報とコラムの配信)
    https://twitter.com/karatsujuku87
  • 開始時刻 15時00分
    定員数 80人


  • 講師:角田太作氏(国立国語研究所名誉教授)

  • 講師紹介:
    学歴:東京大学文学部卒業、モナシュ大学(豪州)大学院修士課程修了(修士号取得)、同博士課程修了(博士号取得)
    職歴:グリフィス大学(豪州)、名古屋大学、筑波大学、東京大学、国立国語研究所を経て、国立国語研究所名誉教授
    主な著書:
    Tsunoda, Tasaku. 1981. The Djaru language of Kimberley, Western Australia. Canberra: Pacific Linguistics, Australian National University.
    角田太作. 1991.『世界の言語と日本語』. 東京:くろしお出版.
    Tsunoda, Tasaku. 2005. Language endangerment and language revitalization. Berlin & New York: Mouton de Gruyter.
    Tsunoda, Tasaku. 2011. A grammar of Warrongo. Berlin & New York: De Gruyter Mouton.

  • 日時:平成30年10月27日(土)  15:00〜17:00

  • 会場:唐津ビジネスカレッジ(0955-77-1771 JR東唐津駅北側、徒歩1分)

  • 参加費:1,000円(学生500円)事前申し込み不要、直接会場へお越し下さい。
    ※講義後に講師を囲んで座談会を開催します。

  • メール:karatsujuku87@gmail.com (講義案内の配信希望の方もご連絡ください。)

  • からつ塾の情報配信
    からつ塾フェイスブックページ(最新の情報をご案内しています。)
    https://www.facebook.com/karatsujuku
    からつ塾Twitter(講演情報とコラムの配信)
    https://twitter.com/karatsujuku87
  • 開始時刻 15時00分
    定員数 80人
前のイベント